読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりさんにyellを

思いつくまま、気の向くまま、頑張り過ぎない程度に…って事で。

箱根強羅ホテル

井上ひさし作「箱根強羅ホテル」

男性6、女性5

 

昭和20年5月中旬の、箱根強羅ホテルの地下従業員居住区での話。

みんながみんな何等かの隠し事をしているってのは・・・まぁ、実際はこんな事はないだろうけど。

戦争の事、家族の事。

分かかりやすいキャラクターと設定で飽きる事なく読み切った。

是非やりたい!

劇中の「みんな人間よ」の歌詞は、単純にいいなと思えた。

今の落ち込んだ気持ちに素直に滲みこんできた気がする。

 f:id:yuriya2002:20140901205203j:plain