読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うりさんにyellを

思いつくまま、気の向くまま、頑張り過ぎない程度に…って事で。

満身創痍…

先日から右目に"ものもらい"ができて気になっていたので、昨日皮膚科に行った後に眼医者に行った。

 

先生に診て貰ったら開口一番
「何でこんなになるまでほかっておいた!」
…怒られた( ; ゜Д゜)

だ、だって…1ヶ月以上続く全身の蕁麻疹と風邪と歯医者でそれどころじゃなかったんだもん!
と言いたいのをこらえてすみませんと謝り…。

切らなきゃ治らないと言うので、覚悟を決めて診察台に横たわる。

麻酔で感覚がないので何をされているのかはっきりとは分からないけど、押したりひっくり返したりチョキチョキしたりした後に、私の枕元で…

先生「…あれ?これいつものじゃないなぁ」
看護師「そうですね」
先生「いつものは?」
看護師「ないです」
先生「何でないんだ!」
看護師「これでいいと言われたんで」
先生「誰に?」
看護師「先生に」
先生「…いつものはないのか?」
看護師「ないです」

…一体何が!?

まぁ、"いつもの"ではない"何か"で、何かをされたけど、無事に処置が済み、晴れて眼帯女子に。

いや~遠近感がつかめなくて動きにくい~!

右側から攻撃を受けたら避けられないじゃん。
あ、でも突然の停電の時には右目の眼帯をサッと外せば即対応可能じゃん?

と、一応前向きに考えてみました。

 

本日、無事に抜糸も済み、現在はただの"まぶたの腫れた人"で、眼帯女子生活は1日で終了。

ちなみに病名は「霰粒腫」との事。

f:id:yuriya2002:20140903011058j:plain

人の身体というのは本当に不思議なもので。

ブログでデトックスを始めようと決意させた出来事があった翌日から、ストレス性の蕁麻疹が出始め、1ヶ月以上経つのにまだ完治しない。

ストレスの原因が解消されていないからだろうな。

仕事と稽古と読書とその他で、「もう平気だもんね」と自分をごまかしているけど、「平気じゃないよ」と身体に言われている気がする。

 

気持ちと身体のデトックス、頑張り過ぎない程度に頑張ろっと。

f:id:yuriya2002:20140903011329j:plain